東京ヴェルディとコーポレートパートナー契約更新

2018年3月30日

 


- 東京ヴェルディ プレスリリース -

CLICK TECH株式会社とのコーポレートパートナー

契約更新のお知らせ


 

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素より弊クラブに格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、東京ヴェルディは、インターネット広告、インターネットメディア運営、スマートフォンゲーム運営他を手がけるCLICK TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:半沢 龍之介)と、

2018シーズンのコーポレートパートナー契約の更新をいたしましたのでご報告いたします。
今後とも幣クラブの報道に、より一層のご配慮を賜りたくお願い申し上げます。

敬具

 

■会社概要

会社名:CLICK TECH株式会社

代表者:代表取締役社長 半沢 龍之介(はんざわ りゅうのすけ)

本社所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東1-1-36 キタ・ビルデンス1F

設立年月日:平成28年6月

資本金:5000万円

事業内容:インターネット広告、インターネットメディア事業、スマートフォンゲーム運営等

公式サイトアドレス:http://clicktech.jp/

 

■事業紹介

CLICK TECH株式会社はインターネット広告会社からスタートし、「メッセージバード」をはじめとするメディア事業、投資育成事業、ゲーム運営事業、クライアントのニーズに柔軟に対応しながら、わずか2年弱で年商100億を目指せる規模まで拡大を続けてきました。もっとも成長の早いインターネット企業として国内外から注目を集めています。

現在オンライン広告のみならずTVCM、ラジオ、屋外ビジョン、交通広告といったオフライン広告まで多数実績を持ち、一貫して提案できます。

Twitter、LINE、Googleの公式代理店であり、世界最大級の成果報酬型スマートフォンアドネットワーク『Yeahmobi』の日本展開も行っています。

日本国内プロモーション、グロバール企業の日本進出、中国含めた東南アジアへの展開など、累計200社以上のプロモーション実績を持ちます。「仲間幸福度No.1! クライアント満足度No.1」を目指し、これからもCLICK TECHは成長し続けます。

 

代表取締役 半沢 龍之介 様コメント

「私は1993年東京ヴェルディがJリーグ優勝した時からウェルディの試合を見始めています。あれからちょうど25年経とうとしています。その間、東京ヴェルディをずっと応援してきました。

この度、昨年に引き続き東京ヴェルディ様を応援させていただける機会をいただき嬉しく思っています。

ウェルディが常に新しいプレイスタイルを取り入れ、クラブも常に進化させている事、そしてジュニア育成を大事に、世界への挑戦も視野に入れている事に深く共感いたしております。

弊社は一緒に働く仲間の幸せを一番大事にする『仲間幸福度』を提唱しており、東京ヴェルディの選手・ファンを大事にする姿勢にも共感し、共に歩んで行きたいと考えています。

2018年はワールドカップイヤーです。皆さんの注目がサッカーに集まる年に東京ヴェルディのJ1昇格をみなさんと共に応援して行きたいと思います。」

 

 

■掲出ロゴ

ベンチ上バナー

プラクティスウェア

選手入場時ボールスタンド

■掲出場所

ベンチ上バナー

プラクティスウェア 背中

選手入場時ボールスタンド

大型ビジョン広告

東京ヴェルディ ホームページ バナー

東京ヴェルディパートナーバナーボード

 

 

以上